記帳代行

記帳代行とは・・・

記帳代行とは・・・

法人も個人も、税務申告や経営状態の把握のためには日々帳簿をつける必要があります。しかし日々のお金の出し入れをきちんと管理して記録していくのは大変なこと。専門知識がなければ処理方法がわからない部分も数多く生じます。手間も人手も専門知識も必要とする経理事務を代行するのが記帳代行サービスです。

毎月、領収証、通帳コピー、請求書などをお預りして記帳し、会計帳簿や計算書類を納品します。


  お預かりするもの

入金・出金の記録(売上・領収書等)、請求書、預金通帳のコピー等

こんなお客様におススメ

社長や奥様が経理を行っている企業様。

 経理担当でない方が行っており、他の業務に支障をきたしているお客様

 経理スタッフが最近辞めてしまったお客様。

 一般事務のスタッフが兼任しているが、トラブルが多く時間がかかりなんとかしたい。

 会計ソフトの入力方法がわからず、時間もないお客様。


記帳代行のメリット

 メリット.1  金銭的、時間的なコストダウン

 メリット.2  面倒な記帳業務、全てお任せ

 メリット.3  プロが行うので早くて確実